Posts Tagged ‘感謝’

バイトはニート脱出のチャンス

日曜日, 3月 13th, 2016

今の日本で餓死するとか、栄養失調で亡くなるといったことはほとんどありません。中流家庭と言われていた時代は終わりましたが、それでも進学率は依然として高く、中学までの義務教育から高等学校を受験する人は相変わらず90%を超えています。高等学校を卒業して大学や専門学校に進学する人は2009年以来50%を超えております。2004年に初めて「ニート」という用語が登場しました。フリーターでもなく失業者でもない、卒業はしたが働く気がない若者たちとして社会現象になりました。働かなくても生きていけるのですから、戦後の昭和一桁生まれの人や競争の激しかった団塊世代の人たちにとっては、全く理解のできない人種として映りました。それだけ各家庭の生活水準が保たれているともいえます。この若者たちには「自分のやりたい仕事が見つからない」という考えがあります。また、家に引きこもり社会と隔離した状態で生きていこうとします。いずれも、本人の時間は止まったままで、周りの時間が過ぎるばかりで気が付くと30歳を超えてしまいます。ニートになった原因は色々あるとは思いますが、このような人ほど人生を真剣に考えているものです。考えすぎて行動に移すことができず、失敗と恐れが自分を縛ってしまいます。自分のやりたい仕事は、目の前にあるもので、手応えや自信がキッカケで生き甲斐を見出すのです。ニートを脱出するためには、書を捨てて街に出ることしかありません。どんな小さなアルバイトであっても、人が感動したり、喜ぶ姿や感謝の言葉に接すると生きている喜びが芽生え、賃金を受け取るとやりがいに変わるのです。